Month: 8月 2018

きょうだいがいないとかわいそうって誰が決めたの?

「きょうだいがいないとかわいそう」なんて誰が決めたのでしょうか?

確かにきょうだいから学べるものはとっても多いです。
上の子が下の子の面倒を見たり、順番を守ることや譲り合いの気持ちを学ぶこともできます。
大きくなって困ったことがあれば、助け合うこともできます。

でも、きょうだいがいないとかわいそうなのでしょうか?
ひとりっ子ではかわいそうなのでしょうか?

きょうだいが欲しくても授かれない夫婦や、きょうだいは作らないと決めている夫婦など、現代のきょうだいの在り方は実にさまざまです。

一人目を無事に出産しても、「二人目は?」の周囲の攻撃にうんざりしているお母さんも少なくないのではないでしょうか?

でも、周りの意見なんて気にしなくていいと思うのです。
だって、命がけで出産をするのはお母さんなのだから。
辛いつわりの時期も、お腹が大きくなって苦しい思いをするのも、我慢できない痛みに耐えて命を生み出すのも、回復しない体で不眠不休で育児をするのもお母さん。

周りの意見を気にせず、人それぞれ自由な家族計画を持ちたいものです。

今日はみんなで人生ゲームがてきて楽しかったです。

先日旦那と一緒に台風の日に人生ゲームを買いに行きました。
プレイステーション2のソフトを買ってもらって、今日はみんなでやりました。
とても楽しかったので、ついやり込んでしまったのですが、まだまだ進んでいないので、また時間を見つけてやりたいものですね。
人生ゲームはコンピュータよりも他の人と一緒にする方がとても楽しく感じます。
コンピュータを入れるとどうしてもコンピュータに仕返ししたり、パラメータを奪ったりしてしまいますが、コンピュータがないとどの人に仕返しをするかとか色々と考えます。
でもそれがまた楽しいもので。新しく買った人生ゲームは顔はあまり可愛くないので、そこだけなんとなくという感じですが。
喜びますに止まっているのに全然嬉しくなかったりするのも本当に運だなという感じがしてとても楽しいですね。
恋愛ますなども色々と変わっていて、プレイヤー同士が結婚できるのもまた楽しい一つでした。
今の所1位なので、この後どうなるかどうか。ワクワクです。